toggle
2022-01-02

パールネックレスをイヤリングにリメイク

小さなパールが散りばめられたイヤリング2点。こちらは、以前リメイクさせていただいたもの。クロスが揺れるパールネックレスだったものをリメイクしたイヤリングたちです。

<before>クロスのパールネックレス

お客様よりお預かりしたのは、味わい深い質感の小さなパールとシルバー製のボールが並んだクロスのネックレス。20年以上前に、初めてお勤めされたお仕事の帰りに、よく立ち寄っていたお店で購入されたものだそうです。素敵な店長さんのいるブランドのアパレルショップで、国内外からセレクトされたアイテムたちも並ぶお洒落なお店だったそう。

20数年前といえば、パールとシルバーを組み合わせたカジュアルなデザインは、当時としては新鮮なデザインだったはず。パールといえば、まだまだクラシカルなデザインのものが主流でしたから。

実はこちら、今はスタイリストとして活動している友人から依頼されたリメイク。当時こちらのネックレスを選んで身につけていらしたのは、さすがのセレクトで納得です。

どんなスタイルにも品よく合わせることができ、周りにもよく褒められたというネックレス。当時のショップの店長やスタッフさんたちとの楽しい会話や空気感も思い出として込められている大切なもの。時代やライフスタイルの変化とともに身につけることは無くなってしまったけれど自分だけのストーリーのあるネックレス、なかなか手放せるものではありませんよね。すごく気持ち、わかります。

断捨離をして手放すことで、スッキリと心が軽くなり気持ちを新たにすることができるものもあれば、どうしても手放せなものもあります。

使うことはないけれど手放せないものたちを、自分の歴史の一部として大切に保管しておくことももちろん素敵。でも大切な思い出に、もう一度新しいカタチへと生まれ変わってもらい身につけることは、更に素敵なこと。

今までの自分の歴史の全てが、今の私を作っているのだと実感できると思うのです。

リメイクにあたり、ネックレスは全てパーツにばらします。経年変化が見られましたので、パールもシルバーも専用のクロスで一つ一つ磨きます。全くの元通りとはいきませんが、この工程をするのとしないのとでは大違い。時間はかかりますが丁寧に行います。

イヤリングへのリメイクをご希望でした。パールの数がたくさんありましたので、シルバーベースのものと、ゴールドベースのもの、雰囲気の違うイヤリングを2点お作りしました。

一つはシルバーカラーがベースのイヤリングに。花火のようにスパークしたデザインでお作りしました。シルバーボールは全てこちらのイヤリングに使用しています。

もう一つは、ゴールドカラーがベースのイヤリングに。たっぷりと、たわわに束ねられたパールから、ツツーッとと流れ落ちる一筋の煌めき。肩についちゃうくらいのロングチェーンが印象的で、静かに主張するイヤリングです。

友人から教えてもらったネックレスの思い出。そして彼女の身の回りに揃えるモノ達への愛情。皆から憧れられる持ち主のセンスの良さ。色々知っているそれらの思いを、次のカタチに表現するのにとても時間がかかってしまったけれど…

長く愛せるベーシックなスタイルを大切にしながらも、冒険心をスパイスにしたデザインをご提案させていただきました。

こちらのリメイクからまた時が経ちました。新たなストーリーを紡いでくれていたら嬉しいです。

  • お持ち込みネックレス(silver製、パールネックレス)
  • 合金製メッキのイヤリング金具(シルバー&ゴールドカラー)、合金、14kgfパーツ
  • 参考リメイク価格 20,000円前後〜

※デザインにつきましては、おおまかなご希望のみお伝えいただき、基本的にお任せいただく形を取らせていただいております。

<Remake000,ER/P0193GF-Pat-1,ER/P0194BR-PatSv-1(R)>



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA