toggle
2021-10-08

ノンホールピアスをフープ式イヤリングにリメイク

元はノンホールピアス金具(他店ご購入品)で接着が取れてしまったものを、フープ式のイヤリング金具にリメイクしたイヤリングです。ノンホールピアスとは、次の画像に写っている、平仮名の「ひ」の字のような形をしている耳たぶを挟んで装着する小さな樹脂製のイヤリング金具のことです。

接着してあったワイヤーが取れてしまっています。実は接着をするのに、この樹脂と金属の相性はあまりよくなくて、加えてとても小さな接着面積なので難しい技法なんです。年々改良されて強力な接着剤も開発されていますが、引っ張る力が加わりやすい箇所ですから、やはり取れてしまうことが多いようです。

このような細工のノンホールピアスを身に付けるときは、決して前後のワイヤーを引っ張って広げてはいけません。「ひ」の字の下の部分を指先で押し広げた状態を固定して、耳たぶの薄いところから差し込み、付けたい場所にスライドさせることが大事です。接着箇所に負荷がかからないように心掛けていただくと、破損防止になるかと思います。(ノンホールピアスの取り扱いについては、もっと詳しくお話しできる機会が作れたらと思います。)

しかし今回は、接着し直すのではなく、フープ式のイヤリング金具タイプにリメイク。パーツは全て取り外し、ついていた接着剤も綺麗に取り除きました。

新しく使用したフープ式イヤリング金具、前後に揺れるパーツが取り付けられるようなっているAtelier Yuu*特注の金具です。恐らく当店にしかありません。数が少ないので貴重ですが、こうしたデザインの時に活躍してくれます。飾りパーツも接着し直して、揺れるための加工を施し、お尻のホールがそのままだったところは穴を塞ぐ処理をしました。


耳の前後に揺れる、動きの楽しいイヤリングになりましたね。
この色合いがとても好みでお気に入りだったそうで、とても喜んでいただけました。

  • お客様お持ち込みアクセサリー(樹脂製Eg金具、アクリルパーツ他)
  • 当店からのご用意パーツ(フープ式イヤリング金具他)合金メッキ製
  • 参考お仕立て価格 ¥3,000前後

※デザインにつきましては、おおまかなご希望のみお伝えいただき、基本的にお任せいただく形を取らせていただいております。

Instagram リメイク&リペア事例・専門アカウント→ @yuu_remake


<Remake005>


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA