toggle
2016-12-18

コットンパールとチェーンタッセルの3Wayポストピアス

ちょっぴり大きめのコットンパールは、直径14mm。コットンパールの後方には、ランダムな長さが印象な、チェーンタッセルがシャラリと揺れています。こちらは、オーソドックスなコットンパールのスタッドタイプの一粒ピアスに、チェーンタッセルのチャームを組み合わせたデザインになっています。

コットンパールを身につけるときに、ポストにタッセルチャームを通していただいた状態で、ピアスホールに通してからキャッチをつけることで完成します。これがパターン1の付け方。

次に、この身につける順番を少し変化させていただくと違った印象を楽しめるんです。

ポストをピアスホールに通してから、タッセルチャームが耳の後ろになるようにをポストに通し、それからキャッチをつけていただきます。するとコットンパールとタッセルの関係により奥行きが感じられて立体的な印象に変化します。これがパターン2の付け方。

そして、もちろんタッセルチャームなしで、コットンパールの一粒ピアスとしてオーソドックスなスタイルを楽しんでいただくこともできます。これがパターン3の付け方です。

シンプルなスタイルながら、3パターンのアレンジで楽しんでいただけるピアスです。

↑パターン1の付け方をしています。

オーダーでご提案させていただき誕生したピアス。定番としてお作りしていこうと思います。春のセレモニーシーズンにも活躍してくれるパールアイテム。普段にも、華やかなシーンにも、アレンジして楽しんでいただけたら嬉しいです。

  • コットンパール、14kgf
  • 参考オーダー価格 7,000円前後〜

※デザインにつきましては、おおまかなご希望のみお伝えいただき、基本的にお任せいただく形を取らせていただいております。

<ER/P0180GF-PacChain-1>




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA