toggle
2022-02-02

切れたネックレスの修理・14kgfワイヤーの繋ぎ直し加工

お客様にお預かりしたのは、以前にご購入いただいた小さなブラックスピネルが並んだラインネックレス。切れてしまったので修理のご依頼です。

14kgfワイヤーで、メガネ留めという技法で繋いでいた部分が切れてしまっています。

両サイドには2mmのゴールドビーズがアクセントになっていましたが、片方のものが無くなっているようです。今回は、その2mmのメタルビーズを足して、新しい14kgfワイヤーで再びメガネ留めを施し、繋ぎなおしました。

Atelier Yuu*では、よく使用される太さのワイヤーよりも、ワンランク径を上げたものでしっかりと仕立てるようにしています。そうすることで強度のみならず、ワイヤー自体の経年変化によるくすみも影響を受けにくいように思います。今回は少々珍しいケースですが、それでも長年のご使用により切れてしまうこともあるようです。「肌身離さず」に近いくらいご愛用いただいていたご様子^^ 

さらに0.1mmアップさせた径のワイヤーで繋ぐことも検討しましたが、さすがに美しさに影響してしまうので、採用を見送りました。わずか0.1mmの違いですが、見た目、強度、経年変化に必ず影響していきますので、いつも吟味してお作りしています。

当店ご購入品でしたので、専用のクリーナーで洗浄もさせていただきました。ネックレス金具等、他の部分に不具合がないかを全体を点検して、リペア完了です。

願わくば、1日身につけていただきましたら、柔らかい布で乾拭きしチャック付きの保存袋に収納していただくことをお勧めしております。でも、ずっと身に付けていただいてるとお聞きするのは、制作者にとりまして、とてもとても嬉しいお言葉です。本当にありがとうございます。再び長くご愛用いただけますように!

  • お持ち込み品:ブラックスピネルのネックレス(当店ご購入品)
  • 14kgfにて繋ぎ直し、飾り14kgfメタルビーズ追加
  • 参考リペア価格 1,100円〜

※デザインにつきましては、おおまかなご希望のみお伝えいただき、基本的にお任せいただく形を取らせていただいております。

↑↑ オーダー・リメイク&リペア事例紹介はこちら ↑↑

<Syuri44、NC0061GF-Bs-1>


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA