toggle
2019-02-05

コスモ-宇宙-なピアスたちにリメイク

「コスモ -宇宙-」がテーマのピアスたちのご紹介です。

以前ご紹介した「ジオメトリック(幾何学)ネックレス」をオーダーされたエステサロン様からのご依頼。ネックレスとシリーズ展開となるようなピアス&イヤリングを制作して欲しいとのオーダーをいただきました。(以前の記事はこちら→ジオメトリック 幾何学ネックレスのご紹介記事

お客様がお持ちだった、美しいクリスタルガラスのパーツたち。ふたつのカラーが入り混じる美しいクリスタルたちをお預かりしての制作です。3つのデザインのピアス&イヤリングにリメイクしていきます。

お客様のイメージ画や、クリスタルパーツの輝きは、どことなく宇宙を感じさせませんか?お客様とはいつしか「宇宙ピアスのことですけど…」と、自然と会話で「宇宙、宇宙」と連呼して打ち合わせするようになりました。

ひとつ目のデザインは、「こんな感じの螺旋を描く感じで…」とイメージを描いてくださいましたので、そのイメージ画を元にピアス&イヤリングを制作。

螺旋を描くワイヤーの中にきらりと揺れるクリスタル。立体的で動きのあるピアス&イヤリングです。やはり宇宙を感じずにはいられません。実際に調べてみますと、宇宙も、生命も、螺旋を描きながら進み成長しているのだとか。惑星の軌道や、遺伝子の螺旋構造なども、そういえば螺旋を描いていますよね。壮大で神秘的な世界を、”ぎゅぎゅっと”小さなピアスに思いを込めて、耳元で揺らしているなんて。パワーをたくさん貰えそうな気がしてきませんか?

そして二つ目のデザインは、以前オーダーされたネックレスのピアスver.のデザインを制作。

ジオメトリックなイヤリングは、選んだクリスタルの美しさが印象的。昔、図鑑で見たオリオン座大星雲のブルーやパープルの美しいグラデーションを思い出させてくれるような輝きです。ひとつひとつフレームを手作りで組み立てています。

さらに三つ目のデザインは、パーツの画像にはございませんが、三日月型のクリスタルもお預かりしましたので、こちらはお任せでの制作に。

ブラックムーンは、小さなパールを添えたアシンメトリなバランスで揺れるピアスに。静かな月夜をイメージしてお作りしました。

私は、星モチーフが大好きなので、昔から星型のパーツを見つけると仕入れてしまいます。実際に、販売しているものに星モチーフのものがたくさんありますので、ご存知のリピーター様も多いですよね。なので、今回の宇宙なアクセサリーたちと通じるものがあり、難しくもとても楽しく制作させていただきました。

宇宙は、今後も展開していきたいテーマのひとつとなりました。楽しみにお待ちいただければ嬉しいです。

あー、なんだかプラネタリウムに行きたくなってきました^^

  • お預かりパーツ(クリスタルガラス)
  • 14kgf仕立て(一部12kgf、合金製メッキパーツを使用)
  • 参考お仕立て価格 各々8,000〜10,000円前後

※デザインにつきましては、おおまかなご希望のみお伝えいただき、基本的にお任せいただく形を取らせていただいております。

Instagram リメイク&リペア事例・専門アカウント→ @yuu_remake

<ER/P0162GF-Sw-2、ER/P0162GF-Sw-3、ER/P0277GF-Sw-1、ER/P0278GF-Sw-1>


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA