toggle
2022-06-26

長年ご愛用のピアスのフック交換と、14kgfの変色部分を組み直して、煌めきを復活させました。

Repair

こちらは、Atelier Yuu*として制作をスタートして間もない頃に販売したデザインピアス。「001」から始まるピアスのデザイン番号が、「013」のパールピアスです。番号が若いですね!この度、フックピアスの金具を違うものに交換したいとのことで、久しぶりに手元に戻ってきました。お客様がお買い求めになられたのは2014年と記録されていましたので、実に8年ぶりのご対面。

コイン型のゴールデン淡水パールに、小さなパールと色鮮やかなルビーが散りばめられたこちらのピアスは、左右のデザインが異なるアシンメトリーなバランスが個性的で、私も大好きなデザインでした。長くお気に入りとして大切にされていてとても嬉しいです。

サークル型のフックでおつくりしていましたが、ピアスホールの状態の変化などもあり、違う形状のフックに交換したいとのご要望でした。お預かりしたところ、経年変化により、14kgf製のパーツやチェーン部分にくすみや変色が見られました。洗浄で少しはメタルの明るさを取り戻すことができたのですが、復活しきれない変色がありましたので、チェーンや変色の大きいパーツ部分を交換して組み直すことをお勧めし、快諾していただきました。

チェーンのくすみが見受けられますね。

当時は14kgfを取り扱う業者も少なく、チェーンの種類も限られていました。今は、デザインチェーンなど豊富に展開されていて随分と制作の幅が広がりました。当時のものより品質の良いチェーンにチェンジです!

2種類の候補の中から左のチェーンをチョイス

華やかなデザインをより引き立てる、煌めきのあるしっかりしたチェーンに交換です。チェーン交換に伴い、チェーンに連結してるパーツもいくつか外して組み直していきます。ゴールデンパール下部のポイントとなるメタルボール部分も変色していたので、こちらも組み直し。それほど変色の見られないパーツは組み直さず、そのまま生かしていきます。

煌めきを取り戻し、フックも使いやすくなって生まれ変わったように復活です。「お気に入りだったから綺麗になって嬉しい!」と、とても喜んでいただけました。これからも末長くお気に入りとしてご愛用いただければ嬉しいです。

  • 当店ご購入のピアス1ペアお持ち込み
  • 14kgf製フックピアス金具の交換、変色くすみの解消(チェーン&メタルパーツ交換)
  • 参考リペア価格 4,000en前後〜(メタル部分全パーツ交換の場合7,000en前後〜)

↑↑ オーダー・リメイク&リペア事例紹介はこちら ↑↑

<ER/P0013GF-PatRu-1,Syuri46>


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA